「木の手づくり造作家具とこだわりの壁紙とインテリア」富山 新築・和モダン住宅・リフォーム リノベーションの小澤建築 -kozawa-

 

「木の手づくり造作家具とこだわりの壁紙とインテリア」

おじいさまが孫のために残してくれた築40年のお家が、もはや新築と思わせる変わり映えで、リノベーションしました。

お客様からは、「泥んこで帰ってきた子供がが、玄関から脱衣室に直行できる間取りにしたい」とご要望をいただき、プラス小澤建築のコンセプトである「回遊性のある導線」「ウチソト繋ぐ広々としたウッドデッキ」を織り込み、南太閤山に合う、ちょと格好いい外観に仕上がりました。

今回、家具と壁紙のコーディネーターの方にも協力をいただき、ひとつひとつこだわりの家づくりができました。

リノベーションでどこまで間取りを変えることができるのか?

小澤建築の大工さん技術と設計力があれば、ほぼ不可能なことはありません。

階段も柱も壁の場所も自由自在。2階の部屋が少なければ、増やすことができます。

工事中の様子は、ブログから、「南太閤山の家 リノベーション工事」で見ることができます。

360度で物件写真をこちらより見渡せます

PAGE TOP