テーブル 制作のご依頼

知人からのご依頼で、

オーダーテーブルの制作をしました。

 

フリーマーケットで、購入した板を加工して、ソファーの横に置くサイドテーブルとして、

作ってほしいと相談があり、制作しました。

欅(けやき)の板で、材質は、固く昔から、家の構造材としてもよく使われていました。

砺波の散居村のあずまやなど、昔の大きな家に使われていた、高級な材料です。

ただ、固くて、加工がしにくい、曲がったり、反ったりとよーく乾燥させないと使えない。

扱いにくい材料です。

今回の板は、とてもよく乾燥しており、板の癖が落ち着いているので、

すぐに加工させせていただきました。

天然の板の雰囲気を大切にカットする部分を決めて、デザインしました。

あまり削りすぎると、板が薄くなってしますので、少し、反った部分も残しつつ、

クリア塗装で仕上げました。

とてもいい感じです。

関連記事

PAGE TOP