倉庫に事務所を新築する工事

知人の会社の倉庫に、事務所を新築してほしいということで、

プランニング終え、工事が始まりました。

外周りは、舗装の修繕工事から始めており、

解体工事と舗装の下地を進めております。

住宅の工事ではあまり、見ない大きな重機がたくさん運ばれてきております。

事務所の新築は、まずは、間仕切の工事からです。

店舗など、鉄筋コンクリートや鉄骨で造られた建物の中は、

このような、LGSという、Light Gauge Steel(ライト・ゲージ・スティール)

※もしくはLight Gauge Stud(ライト・ゲージ・スタッド)略で、

ライト(軽い)ゲージ(規格の)スティール(鉄骨)という意味で,

LGSはテナント工事の内装などで「壁」になる部分の下地です。

この材料で、天井の下地も作っていきます。

本日、お客さんとオフィス家具のデザインも打ち合わせしてきましたが、

ただ作るだけでなく、テンションが上がるようなおしゃれで、

ちょっとかっこいいカタチをつくりたいと思っております。

関連記事

  1. 富山 新築・和モダン住宅 | 小澤建築 -Kozawa-
  2. 富山 新築・和モダン住宅 | 小澤建築 -Kozawa-
  3. 富山 新築・和モダン住宅 | 小澤建築 -Kozawa-
PAGE TOP