鷲塚の家 新築工事

4月に入り、温かくなりました。

鷲塚の家は、

打合せを元に大工さんによる家具の制作中です。

大人気の洗面化粧台や、キッチン収納をはじめ、階段の手すりや、トイレの手洗いのカウンターが

取り付けられました。

 

手間は、かかりますが、使いやすくて、いいものが出来上がります。

リビングの吹抜けの天井には、ウエスタンレッドシダーを今回貼らせてもらいました。

木目がとてもきれいです。

大工の中川君は、今回が初挑戦で、和室の仕事に挑んでおります。

最近では、全くなくなってきた真壁の和室に仏間、床の間があります。

日本の文化には、必要な部屋であります。

お客様から、いただいた機会に感謝して、しっかり和室の仕事をモノにしてほしいと思います。

たくさん時間がかかりました。たくさん怒りもしました。

数少ない仕事を覚えるために、しっかり記憶に残しておいてほしいと思います。

想いのこもった、いい和室ができました。

関連記事

  1. 婦中町 いこいの村 磯波風喫煙ルーム 施工事例②
PAGE TOP