富山市砂町フルーツ店舗改装工事

2年前に、不動産屋さんのご紹介で、富山市砂町でフルーツ店を営んでおられました、

お客様より倉庫の新築をいただいたご縁から、

今回、店舗の改装のご相談をいただきました。

正直、店舗の改装やあまりやらないのですが、お客様のご期待に応えるために、

生まれ変わる店舗のイメージを膨らませ、改装の内容を検討していきました。

建築は、「まちづくり」なんて言われますが、

そんな大きなことは、イメージもしていませんでしたが、

店舗の改装も、意味は、同じだなぁと思いました。

そのお店がどのような「カタチ」で生まれ変わりこれから、発展していくのか?

そのためのデザインや機能性、周りから人が集まるような考えが必要なのだと思いました。

そんな想いもお客様にご理解いただけ、改装オープンに向け動き出し、

店内の荷物の引っ越しから、冷蔵棚の搬出し、

解体工事まで終わりました。

 

壁に大きなステンドグラスが埋め込まれておりました。

そ~っと、外して、今回は、どこにどんな風に使おうかと、妄想中です。

他にも、目玉となるモノも準備しております。

関連記事

PAGE TOP