下堀の家 新築工事

解体工事が終わり、下堀の家のこれからの工事の安全祈願を含め

奥田神社の神主さんをお呼びして、地鎮祭を執り行いました。

なぜ、下堀なのに奥田神社の神主さんなのかというと、神主さんは、ほかにも管理している地域の神社があって、

神社庁のホームページで住所を入力すると、担当の神主さんを調べることができます。

必ずというわけでもないようですが、わからない場合は、良く神社庁のホームページから調べて確認しています。

数日後、地盤調査の日に、いつもの電気屋さんが、仮設の電源を設置していたので、一枚写真をいただきました。笑

地盤は、大きな石がたくさんあって、調査の杭がなかなか入っていかない様子でした。

調査報告は、後日に届きましたが、改良のいらないような固い地盤の結果が出ました。

 

 

関連記事

PAGE TOP