婦中町高日附の家 瓦修繕工事

私の友人の家の瓦を修繕させていただきました。

瓦は耐久性もいいし、通気層があるので遮熱に対しても有効な屋根の材料です。

ただ、棟の部分に関しては、昔の施工は、簡単に言うと土で固めていたので、

長年の雪や風でだんだん崩れてしまいます。

最近では、瓦の弱い部分は、しっかりセメントのようなもの(漆喰やなんばん)で、

固めて崩れない工法となっています。

関連記事

  1. 富山 新築・和モダン住宅 | 小澤建築 -Kozawa-
PAGE TOP